プール通いを再開!

プール通いを再開!

あたたかくなってきたのでプール通いを再開しました!

ダイエットにと始めたのですが、やはり冬の間はつらい……ということでしばしの間休憩していたのです。

通っているのは家から自転車で15分ぐらいの市民温水プール。ここなら料金的にリーズナブルです(回数券を買うと1回あたりの料金が少しばかりやすくなります)。

水曜日は子どもたちのスイミング教室があるので泳げるコースの本数が少なくなります。午後は主婦のおばさまたちが、夕方から夜は仕事帰りのサラリーマンのおじさまたちが多い。ということで、私は火曜日と木曜日の午前に通うことに決めています。

昨年の夏に通い始めて、最初は50mぐらいしか続けて泳げませんでした。ゆっくり泳いでも息が切れるのです……。それが、ちょっとずつ長く泳げるようになって200mほどは楽に泳げるようになっていました。続ければ変化は訪れるものですね。

それが、今回スイミングを再開してみると、50mに逆戻りしていました……。ひと冬で夏?秋の努力が水の泡……?!ちょっとガックリ、いいえ、かなりショックです。冬の間は、水泳のかわりにウォーキングをとおもっていたのですが、それも外の寒さにさぼりがち……。部屋のなかでストレッチやステッパーをがんばっていたつもりなのですが、やはりそれではダメだったんですね。せめて週に1回でも続ければよかった……とはおもうのですが、後の祭りです。

スイミングは全身運動。酷い筋肉痛になることもなく運動をつづけることができるのでやはりダイエットには向いているのではないでしょうか。体を動かすというのはやはり大事ですね。プールに行った日は夜ぐっすり眠れますし、あと、腕をまわすからか、肩凝りが軽減する気がします。また200m泳げるようにこつこつと通います!

マツダCX-5

はじめての塩麹体験

塩麹が大人気で今でも売り切れの店が多いそうですね。一般の料理屋さんでも塩麹を使った新メニューができていたりと、「なんだか流行っているな」ぐらいは思っていたのですが、売り切れ続出までとはしりませんでした。それに、そういう塩麹メニューを試したこともなかったんです。

ところが先日、母親からお手製の塩麹をもらいました。「いい麹が手にはいったから作ってみた」とのこと。塩麹は初めてだと伝えると、「一度も食べたことないの?!こんなに流行ってるのに?!」と言われてしまいました。ワイドショーや週刊誌を見ている世代はけっこう流行に敏感なんですよね。「食べるラー油」をせっせと手にいれていたのも母のほうでした(笑)。

さて、母お手製の塩麹を使ってさっそく料理をしてみました。料理とはいっても、豚ロースの表面に塩麹を塗って一晩寝かせて、そのまま焼いただけ。………それなのにすごく美味しい!どうしてもっとはやく試さなかったんだろうと後悔するほどでした。

なんだか悔しい!ということで世間にとっては「いまさら」の塩麹調査。インターネットで調べてみると、麹菌というのはうま味成分のかたまりのようなものとのこと。良く知られたうまみ成分のグルタミン酸を筆頭に、20種類近くのアミノ酸が含まれているのだそうです!これはスゴイ!しかも塩麹自体栄養のバランスが良く、美容や健康に良い成分が多く含まれているのだとか。

その後、お豆腐や、ゆで卵も、お野菜も塩麹に漬けてみたのですが、どれもただ漬けるだけでおいしく仕上がり本当にびっくり。

塩麹と聞くと和風なものをイメージするのでこれまでは和の料理にしかつかってきませんでしたが、さすが「万能の調味料」と言われるだけあって、中華料理やイタリアンなどの洋風料理にもあうのだそう。ここは一冊レシピ本を買って、もう少し手の込んだ塩麹料理にもチャレンジしてみたいなあと思っているところです。

また、塩麹は一度つくってしまえば、毎日かき混ぜる必要もなしとのこと。しかも半年はもつらしいので、塩麹自体の手作りもしてみたいです。「美容に良い」と聞くと俄然やる気が出てくるものですね(笑)。

お見合いパーティー 旭川